最近刺青タトゥー消しました!脱毛器ケノン


by hada8617

バストアップ

女性が女性らしい体つきになるために必要なものといえば、“女性ホルモン”ですよね。この女性ホルモンのひとつで、子宮の発育や乳腺の発達などを促すのが“エストロゲン”です。

バストは脂肪と乳腺でできているため、この“エストロゲン”の作用を促す食べ物を効率よく体内に取り込むことが、バストアップさせるためのポイントとなるのです。

では、その女性ホルモンのひとつであるエストロゲンの作用を食べ物の力を借りて促すには、どういった食べ物を摂ればよいのでしょうか?



■1:大豆食品(大豆イソフラボン)

ご存知のとおり、大豆に含まれる“大豆イソフラボン”は、女性ホルモンと似た作用があることで有名です。なぜなら、“大豆イソフラボン”の化学構造がエストロゲンに似ているからだそうです。その効き目も穏やかで、自然に作用してくれます。

さらに、大豆食品は日本人に不足しがちなカルシウムも豊富なので、女性にとってはとても頼もしい食品です。納豆やお味噌、豆腐など、大豆を原料とした食べ物は多く、その調理法も無数にあるので、毎日の食事にも取り入れやすいですね。



■2:キャベツ(ボロン)

キャベツがバストアップにいいなんて、ちょっと意外な気もしますが、このキャベツに含まれている“ボロン”という成分には、エストロゲンの分泌を促し、血中濃度を上昇させるという驚きの作用があるのです。

大豆食品と一緒に摂れば、心強いサポート役に。
カロリーも低くヘルシーで、食物繊維も多いので、しっかり食べておきましょう。



■3:ザクロ(エストロゲン)

ザクロは“不老長寿の妙薬”や“生命の果実”と呼ばれ、昔から健康や美容によいとされています。そして、ザクロの種には、人の体内で合成されているエストロゲンと科学構造が同じエストロゲンが含まれているのだそうです。

また、ザクロには、抗酸化作用があるポリフェノールやビタミンCも含まれているため、老化防止や生活習慣病の予防にも効果があります。



■4:マグロ(たんぱく質)

たんぱく質は、骨、筋肉、皮膚、毛髪、血液、など、身体の様々なものを構成している、無くてはならないものですまた、たんぱく質はアミノ酸で構成されており、女性ホルモンを活性化する役目もあるのです。普段から、できるだけ良質のたんぱく質を摂っておきたいですね。

たんぱく質は、牛肉、豚肉、鶏肉、魚介類、卵、乳製品、豆類といった食べ物に多く含まれますが、中でもおすすめなのがマグロです。
マグロにはアミノ酸がバランスよく含まれていて、体内では作られない必須アミノ酸も含まれています。

また、美容にいいビタミンEや不飽和脂肪酸が豊富なアボカドや、ベータカロチン・リコピンを多く含む緑黄色野菜とも相性がよいので、意外といろんな調理法があります。
カロリーが気になる人は、脂身の少ない赤身を選びましょう。


■ボリュームにはエクササイズ、バストの型崩れにはリンパマッサージ

バストを支えるのは大胸筋(だいきょうきん)という上体の前面の筋肉ボリュームの減少が気になる人は大胸筋を鍛えて上向きのバストを目指していきましょう。

また、バストは血管やリンパが多く集まっている箇所なので、リンパを促すマッサージで老廃物を流してあげると、ハリ感のあるキレイなバストラインが保てます。

リンパは皮膚のすぐ下を流れていますので、優しくさするようにマッサージするのがポイントです。



■習慣化でバストアップ

ではここで、毎日の美容習慣に取り入れやすいバストアップのためのエクササイズとマッサージをご紹介します

マッサージは入浴中や入浴後など体が温まった時に行なうとさらによいですし、肌のハリを高める美容液などを用いて保湿も十分に行なっていきましょう。



【バストアップ・エクササイズ】

1: 背筋を伸ばし肩の力を抜き胸の前で手のひらを合わせます。
胸と手のひらの間を20cmほど開け、デコルテの筋肉を意識して両手を押し合います。

2:次に床に寝て仰向けになります。
両手を真横に広げ腕を伸ばしたまま、腕を持ち上げ胸の真上で手を合わせます ダンベルを持って重さを加えてもよいでしょう。



【バストアップ・マッサージ】

1:右手で左のバストをすくうようにして、左脇から中心部まで半円を描くようになぞります。

背中のほうに流れたお肉を寄せるように意識して、丸みのあるバストをイメージしてマッサージします。
同時にもう片方も行ないます。

2:片方のバストを下からすくい上げ、両手で交互に上へ上へとマッサージします

バストを持ち上げるようにしてリズミカルにマッサージしていきます。
もう一方も同様にします。

3:最後に右手の指で左肩から鎖骨の上部をなぞっていきます。

中央まで来たら、そこから左の脇の下までリンパを流していきます。



豊胸手術のようなリスクを伴う危険な思いをしなくても、バストラインは毎日の心がけ次第で変わってくるものです

特にマッサージは女性ホルモンの分泌を促進するのでバストアップには効果的だといわれています。ぜひお試しくださいね。


いつでも、どこでも、片手間バストアップ!「2分26秒」の秘密!ボディスタイリスト大澤美樹『バストアップラボ』の評価
[PR]
by hada8617 | 2013-03-15 15:59